目 的

世界と地域に開かれた大学の取り組みの一環として、本学の施設を地域教育、学術・文化活動の場として、また、文化創造・発信の拠点として活用し、学都仙台の基盤づくりに貢献するとともに、東北大学の国際的プレゼンスの向上にも貢献することを目的とする。

取組み

片平さくらホール、川内萩ホール及び仙台国際センター等との有機的な連携を図り、本学職員等が関係する学会等の教育・研究拠点及び学術・文化活動への場を提供する。

助成制度

相談窓口

東北大学は仙台市とコンベンション誘致に関する協定締結等により、各種支援に関するご相談を受け付けています。

東北大学広報課社会連携推進室(川内萩ホール内)

Tel:022-795-3394
Mail:social*grp.tohoku.ac.jp(*を@に置き換えてください)

仙台市文化観光局観光交流部誘客戦略推進課

Tel:022-214-8019
Mail:kei008080*city.sendai.jp(*を@に置き換えてください)
URL:http://www.city.sendai.jp/convention/jigyosha/kezai/konbenshon.html

公益財団法人 仙台観光国際協会

Tel:022-268-6251
Mail:info*sentia-sendai.jp(*を@に置き換えてください)
URL:http://www.sentia-sendai.jp/

本学のコンベンション施設

物品販売等を伴う建物等使用許可について

施設において、物品販売、募金徴収を希望する場合には、下記「物品販売等計画書」をご記入の上、借用施設の担当窓口にご提出ください。詳しくは各施設の担当窓口にお尋ねください。