寄附メニュー一覧

本基金は、持続的発展のための安定的な財源確保を目的とする「東北大学を支援する基金(一般基金)」と、 寄附者様のご意向を尊重して大学運営に反映させていただく「特定のプロジェクトを支援する基金(特定基金)」で構成され、 現在、企業・団体や個人の皆様など多くの方々にご支援をいただいております。

一般基金(東北大学を支援する基金)

※詳細は上記ブロックをクリックでご確認いただけます※

特定基金(特定のプロジェクトを支援する基金)

※詳細は上記ブロックをクリックでご確認いただけます※

東北大学を支援(一般基金)


「一般基金」へのご寄附(WEB)は下記ボタンよりお申込み下さい


真理の発見を目的とした「研究第一主義」、学びたい人々を受け入れる「門戸開放」、研究成果の社会還元を目指す「実学主義」、 これらの理念のもと、100年を超える歴史の中で多くの成果と実績を残しております。 2004年に国立大学が法人化され、各大学がその自主性・自律性に基づき、大学独自の多様な取り組みが出来るようになりました。

東北大学基金は以下の4つの点に重心を置き、寄附者の方々のご厚意を反映させていただきます。

教育・研究への助成、施設整備の向上

学生の能力をさらに向上させるため、より良い教育・研究環境の導入はとても重要です。公正な人類社会の実現に貢献できる人材育成のために施設整備などの支援を行います。

学生の海外留学への積極的な支援

国内で初となる「入学前海外研修」をはじめ、学業成績が優秀な学生に総長から賞状及び奨励金を授与する「東北大学基金グローバル萩海外留学奨励賞」、夏休みや春休みの2~5週間を利用して研修に参加する「スタディアブロードプログラム」などへ、経済的な理由で留学を断念することがないよう支援しています。

学友会などの課外活動の推進

課外活動を通し学生時代から社会と繋がることは、その後の社会貢献意識を高める良い機会となります。大会などにおいて優秀な成績を収めたり、本学や地域社会に多大なる貢献をした学生団体に「課外活動奨励賞」を授与します。また、ボランティア活動など学友会の垣根を越えた企画立案事業に対し、助成を行っています。

同窓生のつながり・地域社会とのつながり

卒業してからも東北大学の同窓生として国内各地にて交流会が行われています。また、地域の皆様にもご参加いただける東北大学ホームカミングデーなどにその費用の一部を支援しています。

◆ 一般基金からのお知らせ ◆

2021年度 新型コロナウイルス感染症対策学生応援プロジェクト 緊急支援へのご協力をお願い

今年度も昨年度同様、新型コロナウイルス感染症の影響により経済的支援が必要となった学生たちのため、支援プロジェクトを開始しております。みなさまからのご支援、ご協力をよろしくお願い申し上げます。
ご寄附のお申込みはご寄附の方法を下記ボタンよりお選びいただきますと、申込フォームのページへ移動します。

詳細については下記特設ページバナーをクリックいただくとご確認いただけます。
2021年度 新型コロナウイルス感染症対策学生応援プロジェクト 緊急支援へのご協力をお願いします
             
  • 東北大学を支援
  • 学生の修学を支援
    • ・修学支援
    • ・博士課程支援
    特定のプロジェクトを支援
    • ・東北大学萩友会支援
    • ・東北大学学友会支援
    • ・研究者育成支援基金
    • ・減災教育研究助成
    • ・知のフォーラム TFC
    • ・男女共同参画推進
    • ・震災復興支援
    • ・青葉山新キャンパス整備
    • ・原子力災害からの復興に向けた研究支援基金
    • ・畑井メダル基金
    学部・研究科等を支援
    • ・法学部・法学研究科
    • ・経済学部・経済学研究科
    • ・理学部・理学研究科
    • ・医学部・医学系研究科
    • ・薬学部・薬学研究科
    • ・工学部・工学研究科
    • ・情報科学研究科
    • ・生命科学研究科
    • ・医工学研究科
    • ・金属材料研究所
    • ・加齢医学研究所
    • ・流体科学研究所
    • ・電気通信研究所
    • ・多元物質科学研究所
    • ・災害科学国際研究所
    • ・東北大学附属図書館
    • ・東北大学病院
    • ・未来科学技術共同研究センター
    • ・学術資源研究公開センター

menu