ありがとうの気持ちを込めて

Thank You Gift

返礼品リニューアルのご案内

東北大学基金では、2021年4月より、1,000円以上のご寄附を頂いた個人の方 全員を対象に、「選べる返礼品」制度を開始いたしました。ご寄附のお申込みの際に、以下のラインナップより、お好きな返礼品をお選び頂けます。お申込み方法・詳細についてはこちら

ラインナップ

寄附者の皆さまへの感謝の思いを込めて、東北大学や宮城にゆかりのある3種のオリジナル返礼品をご用意しました

【選べる返礼品のほかにも多数の特典をご用意しています】
ご寄附頂いた皆さまへの特典として、選べる返礼品に加えて「活動報告書」をお届け(年1回)するほか、希望者の皆さまには「東北大学基金寄附者芳名帳」および「東北大学基金ウェブサイト」への芳名を掲載しております。
また、10万円以上をご寄附いただいた高額寄附者の皆さまには、ご寄附の総額に応じて「キャンパス内に設置している銘板への芳名の掲示」、「『感謝のつどい』へのご招待」など、様々な特典をご用意しております。

詳細については「顕彰・特典」のページにてご覧いただけます。 ▶ 「顕彰・特典」のページはこちら

東北大学オリジナルコーヒー
“THANKS BLEND”

コーヒー珈巣多夢 提供

1976年創業、仙台の定禅寺通などに店舗を構える自家焙煎珈琲店「珈巣多夢」とコラボし、東北大学オリジナルブレンドを開発しました。

今回、オリジナルブレンドを開発するにあたりテーマとしたのは、ずばり「東北大学の伝統」です。東北大学には「研究第一、門戸開放、実学尊重」という3つの理念・伝統があります。これらを表現するため、具体的には、「仕事や趣味の合間のリフレッシュ時に、疲れを癒して英気を養う味わいを、産地や既成にとらわれない豆で。」ということをイメージし、ブレンド設計を進めてもらいました。 出来上がったブレンドは、程よい甘さとなめらかな飲み口、穏やかながら余韻ある後味の逸品に仕上がっています。
皆さまのお手元にはドリップコーヒー(ドリップパック)にてお届けします。

つづきはこちらから
「東北大学オリジナルコーヒー “THANKS BLEND”ストーリー」▶特設ページ

コーヒー画像

北限のお茶“kitaha”
東北大学オリジナルデザイン ver.

有限会社ファーム・ソレイユ東北
(お茶のあさひ園)提供

宮城県石巻市で生産されている北限のお茶「桃生茶(ものうちゃ)」を使用した煎茶をティーバッグにし、東北大学オリジナルパッケージでご用意しました。

お茶画像

石巻市桃生町で作られる「桃生茶」の起源は、今から400年の昔、藩政時代に伊達政宗公が殖産振興のため茶の栽培を奨励したことだと言われています。一時は全国有数の生産量を誇るほどに成長しましたが、現在桃生茶の生産者は石巻市で1軒のみとなっています。

北上川を望む高台に広がる、約1.5ヘクタールの茶畑は、北上川からの水蒸気が適度な湿度を与え、高地にあるために気温の寒暖差が大きく、茶葉は肉厚、苦みも少なくまろやかな風味のお茶を育てます。生産量も少なく、桃生茶は希少な「幻のお茶」とも言われています。

茶畑での摘み取り風景

この桃生茶を使ったオリジナルブランド「kitaha」を立ち上げたのは、1972年創業の宮城県石巻市の「お茶のあさひ園」です。東日本大震災の被害を受けた石巻の人たちも元気で頑張っているということを発信したいという思いを胸に、和紅茶(国産紅茶)を起点とした「kitaha」ブランドをゼロから作り上げました。

お茶のあさひ園の店舗自体も、震災により店舗全壊という被害に見舞われましたが、地域の方々をはじめ、沢山の方々に支えられたお陰で、これまで営業を続けてこられたと言います。これからもそんなたくさんの方々とともに歩み、お茶を通じ笑顔の輪を広げていけるようなお茶屋を目指しているそうです。

『kitaha』について
「kitaha」は『「北」限の茶「葉」』を意味し、ロゴは、茶畑から望む北上川の風景が表現されています。約3年の開発期間を経て、2017年より販売開始。

kitahaロゴマーク

kitahaについての詳細はこちら ▶ 詳細

「お茶のあさひ園」を営む日野さんご一家

東北大学オリジナル栞
“Hagi”

東北大学×藤崎×佐々木印刷所 共同企画

東北大学のロゴマーク「グローバル萩」をエッチング加工で施したステンレス製の栞です。仙台を中心として東北地方に店舗を展開する百貨店「藤崎」と、東北の新たなお土産として人気の“こけしクリップ”を展開する「佐々木印刷所」との共同企画の商品です。

栞を本に使用する様子

『グローバル萩』について

ロゴマークの中心にある「グローバル萩」は、東北大学の伝統を表しつつ、成長や発展、人々の集まる輪や、世界規模でつながるグローバルなリンクを意味しています。
さらに放射線状に配置されることにより生み出される躍動感は、東北大学ならではの独創性、クリエーティビティーをダイナミックに生み出していく、という想いや、カメラの絞りのように、独自の視点で世界を見据えていく、東北大学の姿勢を伝えるものです。

栞画像

【共同企画企業のご紹介】

藤崎百貨店 本店

株式会社 藤崎

仙台市一番町に本店を置く百貨店「藤崎」。仙台を中心として東北地方に数多くの店舗を展開しています。
藤崎は、文政2年(1819年)に、初代藤﨑三郎助が衣類卸商の父から独立してスタートさせた太物商(木綿商)を発祥とし、創業202年の歴史を持つ老舗として、また、仙台の人々の生活に密着した百貨店として、今もなお仙台市民に親しまれています。
今回、藤崎の持つ東北地域に根差したネットワークを生かし、東北大学オリジナル栞“Hagi”の制作にご尽力いただきました。

藤崎について ▶ 詳細


こけしクリップ

株式会社 佐々木印刷所

昭和3年創立。印刷物の企画制作を中心に事業を展開をしており、印刷物を作る事を通して様々な想いを形にしています。また、感動を共感できる信頼関係を大切にしており、そのような人と人との信頼関係の中で“こけしクリップ”が誕生しました。
東北の民芸品であり、懐かしさもある“こけし”の新しいカタチのおみやげ“こけしクリップ”。そのコンセプトが認められ“こけしクリップ”は、第三回新東北みやげコンテストにおいて最優秀賞を受賞しました。
今回、そのクリップ企画制作のノウハウを生かし、東北大学オリジナル栞“Hagi”の制作にご協力いただきました。

佐々木印刷所について ▶ 詳細

お申込み方法

東北大学基金にご寄附頂きました皆さまに
感謝の気持ちを込めて返礼品をご用意しております。
なお、お申込み1回につき、ご紹介いたしました返礼品のうちいずれか1つをお選びいただけます。

払込票からの申込イメージ

払込票でお申込み

払込票の余白にご希望の返礼品名または番号をお書きください。

詳細はこちら

WEB申込イメージ

WEBでお申込み

WEB申込フォーム内の選択項目よりお選びください。 申込見本

※WEB申込の場合は必須項目のため、必ず選択をお願いします。 WEB申込はこちら

返礼品は、コーヒー(01)、お茶(02)、しおり(03)、不要(04)の4つのうちいずれか1つをお選びください。

返礼品の発送は日本国内に限らせていただきます。
なお、毎月継続してご寄附頂いている方は、1月頃に詰め合わせパッケージをお送りいたします。
2021年3月までに、既にクレジットカードや口座振替、給与控除にて年1回又は2回、継続したご寄附のお申し出を頂いていた方には、コーヒーをお送りいたします。
クラウドファンディングへのご寄附については、対象外とさせていただきます。ご了承ください。

※「払込票でのお申込み」は郵便局(ゆうちょ銀行)での取り扱いとなります。※
※「WEB申込み」はクレジットカード決済、コンビニ決済、銀行振込よりお選びいただけます。※

【プレミアム返礼品のご案内】

1回のご寄附ごとにお贈りする上記の返礼品に加え、1年間の累計寄附額が10万円以上の高額寄附者の方を対象に、寄附金額に応じたプレミアム返礼品をお贈りする新たな制度も併せて2021年4月より開始します。
プレミアム返礼品の詳細については、準備でき次第随時ご案内して参ります。

寄附申込はこちら