とりあえずのサンプル

○安否確認システムについて/Safety Confirmation System

(1)導入の目的
 災害時等の有事の際に、学生・教職員皆様全員の安否確認を行うこととしています。
 そのため、効率良く、かつスムーズに安否確認を行う手段として、メールを活用した
 安否確認システムを導入することとなりました。

(2)導入の時期:
 平成26年10月~

(3)システムの対象者:
 全ての学生・教職員等

(4)安否確認システムによる安否確認の流れ
 ① 災害等の有事の際に、本学から安否確認や緊急連絡を送信します。
 ② 登録されているメールアドレスに、安否確認メールが届きます。
 ③ 受信した安否確認メールの文面の指示に従い、大学に安否を連絡してください。

(5)登録・操作方法
 ①学務情報システムや統合電子認証システムに登録されているメールアドレスに、
  有事の際安否確認メールや緊急連絡が、あなたの携帯電話等に送信されます。
 ②メールを受信したら、メールの下部に記載されているURLへアクセスして、
  文面の指示に従っていただくことで簡単に安否連絡ができます。
 ※スマートフォン用にアプリも用意しています。詳しくは以下のマニュアルを
  参考にしてください。

(6)その他
 平時にも、各種連絡用として活用する予定です。

■概要/outline
   

■登録方法/Registration
 1.学生 (Japanese)  (English)

 2.教職員(Japanese)  (English)

 3.アプリ(Japanese)  (English)

  ①まずはアプリをダウンロード
   ◆スマホアプリのダウンロードはコチラ♪
   …App Store(iPhone用)
   …Play Store(android用)

  ②アプリをダウンロード後、初期設定画面で「URL(1)」と
   「URL(2)」に以下の青文字部分を入力

           

   URL(1): https://asp34.emc-call3rd.jp/tohoku-univ/
   URL(2): https://asp34.emc-call4th.jp/tohoku-univ/

  ③東北大IDとパスワードを入力し、「登録」ボタンをタップ
   ※「ユーザーIDとパスワード保存」設定がおすすめです

■ポスター/poster
   

安否確認システム(目次)

  • ○安否確認システムについて
  • (1)導入の目的
  • (2)導入の時期
  • (3)システムの対象者
  • (4)安否確認の流れ
  • (5)登録・操作方法
  • (6)その他