東北大学総務企画部総務課

トップ > 総長選考・監察会議
総長選考・監察会議

総長選考・監察会議の概要

1.総長候補者選考の仕組み


東北大学の総長候補者選考の仕組み



2.規程等



3.名簿



4.議事要録

令和3年度

開催日資料
第4回令和4年3月23日
第3回令和4年1月24日議事要録
書面審議令和3年12月19日~22日議事要録
第2回令和3年10月8日議事要録
書面審議令和3年8月6日~17日議事要録
第1回令和3年7月19日議事要録

令和2年度

開催日資料
第3回令和3年3月23日議事要録
第2回令和3年1月25日議事要録
第1回令和2年12月8日議事要録

令和元年度

開催日資料
書面審議令和2年3月18日~23日議事要録
過去の資料はこちら


5.総長選考・監察会議の活動

令和3年度

東北大学総長選考会議がそのミッションを果たすためには、東北大学の現状と課題、更には発展の方向性について、東北大学の構成員が抱く見解、ビジョンを共有しておくことが必須との認識から、総長選考会議内にサブコミッティーを設置し学内のステークホルダーと意見交換を行うこととした。

開催日対象意見交換のポイント
学内関係者との意見交換
(第1回)
令和3年4月30日総長
  • 総長の在り方について
  • プロボストについて
  • 現在認識している課題について
学内関係者との意見交換
(第2回)
令和3年6月18日企画・経営担当役員等3名
  • プロボストとして今後特に注力すべき点について
  • 総長とプロボストの関係性について
  • 大学ファンド構想がもたらす効果と影響について
  • 執行部、中でも総長による経営判断が必要となる優先度の高い課題について
  • 運営体制において、補強すべき点、変革すべき点について
  • 事務組織の機能強化の取組、今後の方向性について
学内関係者との意見交換
(第3回)
令和3年7月5日教育・学生支援担当役員等3名
  • 人材育成の視点から、これまでの体制で顕在化しつつある課題について
  • 新たに導入された人材育成に関する組織体と学部・大学院等との連動について
  • 機構というスキームの使い勝手について
  • 文学部・文学研究科が抱える固有の課題について
  • 教育・研究の視点から他部局との連携の可能性について
  • 大学運営に関わる意思決定における規模の優位性の是正について
学内関係者との意見交換
(第4回)
令和3年7月12日社会連携・共創担当役員等3名
  • 産学連携を推進するにあたり様々な要求にどう対応すべきかについて
  • 5年先を見据えた東北大学の産学連携の形について
  • 東北大学基金に係る現行制度の課題と今後の運用の方向性について
  • 他大学、特に東北地域の大学とのアライアンスの可能性について
  • 地域医療の中核としての役割、医学系の教育研究の貢献において取り組むべき課題について
  • 5年先を見据えた大学病院のあり方について
学内関係者との意見交換
(第5回)
令和3年7月19日部局長等6名
  • 総合大学の一部局として大学本部との関係性について
  • 教育・研究の視点から他部局との連携の可能性について
  • 大学運営に関わる意思決定における規模の優位性の是正について
  • 部局視点で大学院大学構想の効果や限界について
学内関係者との意見交換
(第6回)
令和3年11月8日若手研究者6名
  • 研究環境・研究支援体制について
  • キャリア形成、人事制度について
  • 東北大学がどういう大学であってほしいかについて
学内関係者との意見交換
(第7回)
令和3年11月22日学生8名
  • 授業、研究指導、生活支援、就職支援等について
  • 東北大学がどういう大学であってほしいかについて


6.総長の業務執行状況の確認


過去の資料はこちら


国立大学法人東北大学 総務企画部総務課
〒980-8577 宮城県仙台市青葉区片平2丁目1-1
TEL 022-217-4812 FAX 022-217-5906
E-mail gen-som2@grp.tohoku.ac.jp
ページのトップへ戻る