新型コロナウイルス BCP 対応ガイド
【緊急学生支援パッケージ】
東北大学は学生の皆さんの支援に全力を尽くします
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、いま学生のみなさんは、オンライン授業への適応や課外活動の禁止、アルバイトの自粛など、心身ともにとても大変な状況下にあることと思います。
このような厳しい制約下においても、皆さん一人ひとりが安全、安心に学業に専念でき、持てる力と意欲を十分に発揮し、前向きな学生生活を送ることができるよう、東北大学はあらゆる策をパッケージ化して多面的にサポートしていくこととしました。
皆さん一人ひとりが真に有意義な学生生活を送ることができるよう、東北大学は全力を尽くします。

<パッケージ内容>

1.学修・学生生活の支援
オンライン学習のためのネット環境支援 ・学生参画型ピアサポーターによる相談対応 ・専門家によるオンライン相談対応

2.緊急経済支援
勤労の場の提供等による経済支援 ・生活困窮学生に対する本学独自の緊急給付型奨学金

緊急学生支援 窓口相談センター

1.学修・学生生活の支援

(1)オンライン学習のためのネット環境支援

オンライン学習のためのネット環境が不十分な学生全員を対象に、貸出用のパソコン及びWi-Fiルーターを用意します。

Wi-Fiルーターの貸与について ※申込みを締め切りました※

オンライン学習のためのネット環境が不十分な学生全員を対象に、Wi-Fiルーター(インターネット回線)の貸与(第2回目)を開始いたします。

第2回目 募集〆切: 2020年5月15日(金) 12:00
※申込みを締め切りました※
詳細はこちら ▶︎Wi-Fiルーター貸与申込み詳細

【問合せ先】
電話窓口:022-795-7536(平日 9:00-17:00のみ)[教育・学生支援部教務課]
メール窓口:covid19-wifi-lend-info[at]grp.tohoku.ac.jp

(2) 学生一人ひとりへの細やかな相談対応

①学生参画型ピアサポーターの新設
 すべての学生にアドバイザー教員(約2000人)を配置するとともに、新入生を含む多様な学部学生に対し、「学生の、学生による、学生のための」学生ピアサポーター制度(約2500人)を新設してオンラインによるきめ細やかなアドバイス体制をつくります。

【学生ピアサポーター制度の概要】

(1)対象学生 学部3、4年生(原則) ※所属部局の判断により2年生、大学院生も可
(2)支援内容 オンラインによる大学生活支援(学習・生活支援全般)
(3)支給金額
①個人申請型:4 万円/人(1 月/2 万円×2 月)
②団体申請型:10 万円(上限)/団体 ※ピアサポーター開始後、1 月毎に支給いたします。
(4)申請方法
①個人申請型:所属部局 HP より申込
②団体申請型:こちらの申込フォームより申込みください。申込み
※所属部局 HP からは申込できません
(5)申請締め切り:所属部局毎に決定(5月中旬予定)

【問合せ先】
東北大学 教育・学生支援部 キャリア支援事務室
TEL:022-795-7768/E-mail:peer-support1@grp.tohoku.ac.jp

②専門家によるオンライン相談対応
 学内の専門家が、学業、進路、人間関係、心の健康など様々な悩みに関する個別相談や、何らかの障害があることを理由に、修学・生活上のつまずきや問題を抱える学生に対するきめ細かな支援を提供していきます。
 ※おって詳細をお知らせします。

2.緊急経済支援

(1) 勤労の場の提供等による経済支援

アルバイトの自粛により、学生は収入が減少し生活への影響が懸念されます。3密を避けながら大学業務に協力してもらうことで、学生の収入を支援します。
 ①学生ピアサポーター:2500人規模
 ②オンライン授業推進のエキスパートティーチングアシスタント:100人雇用
 ※追って詳細をお知らせします。

(2) 生活困窮学生に対する本学独自の緊急給付型奨学金

生活困窮学生に対する個別相談窓口を開設し、事情に応じて緊急給付型奨学金を支給します。

<緊急給付型奨学金の実施について>
【緊急給付型奨学金の概要】※申込みを締め切りました※
日本語English

1.対象学生
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、アルバイトを自粛または辞めたことにより生活が困窮している学生
※本学の学部学生、修士課程及び博士課程の学生(日本人学生、外国人留学生を問いません)
※グローバル萩博士学生奨学金を受けていない者

2.支給金額・支給時期
申請者の事情および申請状況を踏まえ支給
申請書を受付・審査が済み次第、順次支給を行います。

3.申請手続き
※申込みを締め切りました※

4.審査結果
受給者を決定しました。
結果は申請者全員に学務情報システムでお知らせします。

緊急学生支援 窓口相談センター

新型コロナウイルス感染症の影響で様々な困りごとがある学生からの相談に応じる、東北大学緊急学生支援 窓口コールセンターを5月8日までの期間として開設しておりましたが、緊急学生支援 窓口相談センターとして、引き続き学生のみなさんからのお問い合わせに対応いたします。

今後は電子メールによる対応のみとなりますが、質問や相談事項などがありましたら下記までお問い合わせください。

東北大学緊急学生支援 窓口相談センター
E-mail:kinkyusien*grp.tohoku.ac.jp(*を@に置き換えてください)

オンライン授業を支援する
便利ツールまとめ

TOP