新型コロナウイルス BCP 対応ガイド

感染予防関連情報

感染予防啓発ポスター

下記画像をクリックいただくとPDF形式のデータをご覧いただけます。WEBブラウザ上でダウンロード頂くことも可能です。

QRコードによるトレーサビリティシステム

課外活動施設や講義棟など、多くの人が共用する施設への入退室時に、使用者を記録するためのQRコードを設置します。東北大学IDを活用して個人ごとのログを取るため、万一学内で感染者や濃厚接触者が発生した場合でも、感染拡大予防のためのより迅速な対応を可能にします。
QRコードを設置している施設を利用する際は必ず自身のスマートフォンにて入退室記録の登録を行ってください。

[登録方法]
1.入室時、部屋の入口付近に掲示されている入室用のQRコードを読み込んでください。
2.サイトにアクセスすると、Googleからアカウントの選択を求められます。必ず東北大学メールのアカウントを選択してください。
3.ログインすると、自動的にアカウント(メールアドレス)と入室時間が登録されます。
4.退出時は、部屋の内部に掲示されている退出用のQRコードを読み込んでください。操作は入室時と同様です。

[注意点]
・川内課外活動共用施設など、団体として仮予約を行った施設であっても、入室時は個人ごとにQRコードから登録する必要があります。
・本システムで収集する個人情報は、メールアドレスと入室・退室ログであり、国立大学法人東北大学個人情報保護規程に則り、新型コロナウイルス感染症対策に係る調査以外の目的外利用はしません。

課外活動施設の利用方法はこちら ▶ 詳細

QRコードの設置施設は今後順次拡大していきます。

※学内者は必ず新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)を利用してください。▶詳細

体温検知カメラによる体温測定の実施

片平の本部棟1への来館者に対し、アルコールによる手指消毒に加え、入館管理表への記入、および、体温検知カメラによる体温測定を実施しています。37.5℃以上の場合は入館できません。

感染予防ガイド(東北大学病院提供)

東北大学名誉教授(東北医科薬科大学特任教授)の賀来満夫先生が監修した市民向け感染予防ハンドブック、2014年に作成したオリジナル手洗いうた「おててテトテと」を公開しております。

1.感染予防ハンドブック
「新型コロナウイルス感染症~家庭向け感染予防ハンドブック第2版」(PDF)

2.手洗いうた
東北大学病院オリジナル手洗いうた「おててテトテと」(youtube)※ 音が出ます

こころのケア

・こころのケアのお知らせはこちら(学生相談・支援センター:『新入生こころのケアQ&A』)
ストレスへの対処(WHO)
新型コロナウイルスの3つの顔を知ろう(日本赤十字社)
コロナに負けない:不安との付き合い方(国立精神・神経医療研究センター 精神保健研究所 行動医学研究部)

その他おすすめコンテンツ

医師からのメッセージ

〇仙台放送「ドクターサーチみやぎ」先生の声

仙台放送「ドクターサーチみやぎ」に東北大学病院の医師からのメッセージが掲載されています。ぜひご覧ください。

「糖尿病と新型コロナウイルス」
糖尿病代謝科 片桐秀樹 科長

インタビュー動画コラム「先生の声」

「新型コロナウイルス感染症について」
東北大学病院 感染対策委員 児玉栄一委員長

インタビュー動画

「新型コロナウイルス感染症とがん治療」
腫瘍内科 石岡千加史 科長

インタビュー動画コラム「先生の声」

「乳がん術後放射線治療による新型コロナ
ウィルス肺炎への影響について」
放射線治療科 神宮啓一 科長

インタビュー動画コラム「先生の声」

「心のケアと新型コロナウイルス感染症」
精神科 富田博秋 科長

 インタビュー動画

その他参考情報

・「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA) 」の情報についてはこちら
・厚生労働省「新型コロナウイルス感染症関連|SNS心の相談」についてはこちら
・LINE公式アカウント「宮城県-新型コロナ対策パーソナルサポート」 についてはこちら
※登録すると個人の状態に合わせた情報提供や医師への相談サービスを利用できます。
日本赤十字社「感染症流行期にこころの健康を保つために」シリーズ

TOP