HOME > 業務内容 > 国際交流
 

海外の大学・研究機関との学術交流事業や、留学生の受入・支援など、
グローバルな学術交流の拠点として国際化戦略業務を行います。

試験区分:事務

主な業務内容

国際交流
海外の大学・研究機関との学術交流事業に関する業務
大学間国際協定に関する業務
学生の留学・教職員の海外派遣に関する業務
外国人研究員の受入に関する業務
地域国際交流支援に関する業務
国際化戦略の企画立案に関する業務
留学生
留学生の受入に関する業務
留学生の生活支援に関する業務
留学生の奨学金に関する業務
留学生の宿舎(国際交流会館等)に関する業務
入国管理局における手続きに関する業務
チューター(外国人留学生の修学・生活相談者)に関する業務
地域における留学生支援に関する業務

先輩職員の声

message
弘前大学
国際連携本部
星 亜紀乃
Hoshi Akino
平成26年4月採用
趣味・特技
旅行、スノーボード、ボルダリング

質問

国立大学法人等職員を志望した理由は何ですか?
母校である弘前大学で、卒業後は職員として、お世話になった
先生方や地域のみなさんのために働きたい、学生のみなさんが
最高の大学生活を送れるようにサポートがしたいと考えたからです。
現在の仕事内容について教えてください。
主に海外大学との大学間交流協定締結・更新、海外協定校との
研究交流プログラム、学生の海外派遣事業、海外来学者の対応、
海外留学生に対する授業料免除を担当しています。
仕事をする上で心掛けていることは何ですか?
興味をもつことと、積極的にコミュニケーションをとることを
心がけています。海外から先生方をお迎えすることが多いので、
その方のニーズに合った対応、双方にとって有意義なスケジュール
調整を目指しています。
仕事をしていて楽しい!うれしい!と思う瞬間は何ですか?
海外留学生や研究者の方々が、弘前大学で学生や教職員と関わりながら、
充実した日々を過ごす様子を見たときですね。
また、そのときの仕事が、結果的に新しい学生交流や共同研究等に
繋がったときもうれしいですね。
国立大学法人等職員を目指す方へのメッセージをお願いします。
大学職員の業務は多種多様で、経験を積めば積むほど、新しい視点から
物事を考えることができるようになります。
みなさんと一緒に働ける日を楽しみにしています!

仕事などのスケジュール