セミナーの実施

平成29年2月1日

利益相反マネジメント委員会・産学連携機構共催セミナーの開催について

  • テーマ : 「産学官連携におけるリスクマネジメント「技術流出防止マネジメント」について」
  • スケジュール等PDF(PDF 229KB)
  • 会 場 : 東北大学片平さくらホール(東北大学片平キャンパス)
  • 申込み方法・問合せ先 : 下記参照 ※事前申込制

開催目的

産学官連携のさらなる深化に向け、産学官連携において発生するリスクに対し、大学自身が組織として対応することが重要になっております。

東北大学では、平成27年度より文部科学省産学官連携リスクマネジメントモデル事業(利益相反マネジメント)に採択され、本学の取組みを一般化し、全国において広く参考としていただくよう事業を推進しております。当該事業は、リスクマネジメントとして、「利益相反マネジメント」と「技術流出防止マネジメント」について、モデルとなるような体制やシステム構築を行うとともに、取組みを全国に普及させることを目的としております。

また、今年度には、「産学官連携による共同研究強化のためのガイドライン」(経済産業省・文部科学省)が策定され、その中では、産学官連携において不可避的に発生するリスクに対し、大学自体が組織として適切に管理することが産学官の「組織」対「組織」の体制の「本格的な共同研究」を拡大し、成功に導くための成功要因の一つとして挙げられています。

 このような状況を踏まえ、東北大学利益相反マネジメント委員会では、産学連携機構との共催により産学官連携における「リスク」として、「技術流出防止マネジメント」に着目し、標記セミナーを企画いたしました。講師には文部科学省産学官連携リスクマネジメントモデル事業(技術流出防止マネジメント)の実施大学である名古屋大学より、学術研究・産学官連携推進本部の 鬼頭 雅弘 氏をお招きします。本セミナーでは、名古屋大学にて構築し、運用を行っている制度、実施のポイント、今後の課題等について鬼頭先生に紹介いただき、産学官連携を実施する際の「リスクマネジメント」ついて議論をより深めることを目的といたします。

 皆様方のご参加をお待ち申し上げております。

スケジュール等

開催日 平成29年3月13日(月) 13時30分〜15時00分
会 場 東北大学片平さくらホール(東北大学片平キャンパス)
講 師 鬼頭 雅弘 氏 (名古屋大学 学術研究・産学官連携推進本部 知財・技術移転グループ
           グループリーダ 教授)
対 象 本学教職員、学生、大学関係者 等

申込み方法・問合せ先

◇申込み方法  
参加ご希望の方は、1. 所属・役職等 2.氏名(ふりがな) 3. メールアドレス、電話番号などの連絡先を明記のうえ、下記へ メールまたはFAXにてお申込みください。

◇問い合せ先
 
東北大学総務企画部コンプライアンス推進課利益相反マネジメント事務室
 
E-mail : rieki@grp.tohoku.ac.jp
 TEL:022-217-4398  FAX:022-217-6241

<< セミナーの実施 TOP

▲このページの先頭へ